宮崎市青島のまとめ

観光

宮崎市の青島周辺のカフェをリサーチしました。

青島は島に希少な熱帯動植物が生息していることと、島が特殊な地形であることから、島全体が国の天然記念物に指定されています。

また青島には神話の伝説が残っており、パワースポットとしても知られています。さらに島にある青島神社は縁結びのご利益があると言われています。

そんな青島は宮崎を代表する観光地であり、青島地区には多くのおしゃれなカフェがあります。

今回はその中でも人気店をピックアップして紹介するので、青島に観光におもむく際は、ぜひ一息付ける場所として参考にしてみてくださいね。

青島モノラルカフェ:オーガニック素材にこだわり有りのおしゃれカフェ


引用元:https://www.instagram.com/p/BV2OVaDlfiL/

青島モノラルカフェは、青島海岸と青島を結ぶ弥生橋のたもと近くにあるカフェです。南国のグリーンが多く飾られた店内はアメリカの海岸にあるカフェを思わせます。

青島モノラルカフェでは、宮崎、九州産の素材を使うことにこだわり、さらにできるだけオーガニック素材を使うようにしているので、例えば自家製オーガニック日向夏を使ったオリジナルドレッシングや、無調整豆乳とにがりで作った自家製の豆腐など身体にとても優しいメニューが多いことが特徴です。

スウィーツももちろん身体に良い素材で作られていて、ガトーショコラは米粉と豆腐、きび砂糖で作られているので、身体に良いだけでなくヘルシーです。

子供用のメニューもあるので、家族で訪れるのもおすすめですよ。

スポット情報

スポット名:青島モノラルカフェ
住所:〒889-2162 宮崎県宮崎市青島2丁目8−28
営業時間:11時30分~15時00分、18時00分~22時00分
定休日:月曜日
問い合わせ:0985-71-1755
公式ホームページ:https://aoshima-monaural.jimdofree.com/

パラボラチョ・カフェ:宮崎名産のマンゴースウィーツが名物


引用元:https://twitter.com/nkjmktr/status/1043446605758660610/photo/4

パラボラチョ・カフェは青島の宮交ボタニックガーデン青島内にあるカフェです。南国風の店内からは園内の花壇に咲くトロピカルフラワーや、ヤシの木を眺めることができます。

パラボラチョ・カフェの名物は宮崎名産のマンゴーをふんだんに使用したマンゴージュースやスウィーツです。地元の完熟マンゴーをたっぷりと使用しているので、マンゴー好きな人はぜひ訪れてみてください。

またマンゴーの他にも宮崎県産のパパイヤや日向夏といったフルーツを使ったスムージーやパフェ、ロールケーキなどのスウィーツもおすすめです。

スポット情報

スポット名:パラボラチョ・カフェ
住所:〒889-2162 宮崎県宮崎市青島2丁目12−1(宮交ボタニックガーデン青島内)
営業時間:10時00分~17時00分
定休日:なし
アクセス:青島駅出口から徒歩約6分
問い合わせ:0985-65-1042
公式ホームページ:http://mppf.or.jp/aoshima/

AOSHIMA COFFEE:青島と海を一望できるカフェ


引用元:https://www.instagram.com/p/BV2OVaDlfiL/

AOSHIMA COFFEEは青島海岸沿いにあるカフェです。落ち着いた雰囲気のお店では、海を眺めながら自慢のコーヒーやスウィーツ、食事を楽しむことができます。

スウィーツはユニークな創作スウィーツも多く、例えば青島名物であるういろうをロールケーキの中に巻いた「ういろーる」などがあります。

また手間暇かけてじっくりと煮込んだカレーも美味しいと人気のメニューです。テイクアウトメニューも豊富なので、AOSHIMA COFFEEで食事やドリンクをテイクアウトして青島で食べるのも面白いですよ。

スポット情報

スポット名:AOSHIMA COFFEE
住所:〒889-2162 宮崎県宮崎市青島2丁目6−5 2F
営業時間:8時00分~16時00分
定休日:月曜日、火曜日
問い合わせ:090-2514-8470
公式ホームページ:https://www.instagram.com/aoshimacoffee/?igshid=1lqwgf3fjoq91

pancafe ao:店主1人で切り盛りする隠れ家的カフェ


引用元:https://twitter.com/simon_isogai/status/762201805094735873/photo/1

pancafe aoは日南線の線路沿いに位置する小さなベーカリーです。店内のこだわりのパンは全て店主が一人で焼き上げています。可愛らしいショーケースにずらりと並べられたパンはオリジナルのパンも多く、珍しいパンもあります。

店内ではパンのイートインスペースもあるので、焼きたてのパンをその場で食べることも可能です。pancafe aoは不定休で、営業日はブログでその月ごとにお知らせされるので、訪れる前には必ず下記スポット情報の公式ホームページより営業日をチェックしてください。

スポット情報

スポット名:pancafe ao
住所:〒889-2162 宮崎県宮崎市青島1丁目6−23
営業時間:11:00〜16:00(変更の可能性あり、または売り切れ次第終了)
定休日:不定休(営業日は公式ホームページから確認してください)
アクセス:ANAホリデイインリゾートホテルの向かいの細い道を入って、旅館「地蔵庵」の裏
公式ホームページ:https://pancafeao.exblog.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました